FC2ブログ
2012.06.01 Fri 14:32

☆気をつけたいパテラ☆


  パテラ(膝蓋骨脱臼)について・・・  

  プードルのお膝、プードルの膝蓋骨は、元々浅く作られており
  ウオータードッグとして活躍するように作られている為に、
  お皿が丸く外れやすい子が多いと言われている。

  検査済みであっても外れる可能性は大いにあり日常気を
  つけなければいけない。たとえ丈夫な診断を頂いていた
  としても、ここは注意しなければならない点なのかと思う。。。
  一切階談の上り下りをさせず 屋根つきケージ・もしくは
  背のあるケージサークルを使用するように心がけることが
  大事になってくるのではないかと・・・
  それでも、膝骨から完全に防げるとは言い切れない
  のが現実!
  OFA検査と言う方法があるが、膝蓋骨の場合は溝がどのように
  浅いかを見るだけなので丸いお皿は横方向への重力がかかれば
  (特に内側)へ外れる事があると言う事がいえる・・・!

  獣医さんの中には、トイプードルの7割~8割はパテラ
  ではないかと言われている・・・
      
  一番気をつけなければいけない事は、足の緩み・

  ①フローリングは滑り止め防止にカーペットをひくよう
   必ずする事! 

  ② 足裏のパッドの毛を定期的にカットしておく事です。
   毛を伸ばしたまま放置しておくと、滑りやすくしてしまいます。

  引き渡してから、足の裏の毛をトリミングしないで伸ばして
  いる場合、パッドがきかず滑る原因となり足を自然的に
  ゆるめる事がありますので注意が必要となります  


  ③ 子犬時に運動をして筋肉をつける事が大事です。
    仰向けにし膝を曲げ伸ばしする屈伸運動を毎日200回程
    しますと習慣性脱臼の予防に成るようです。
    だからと言って過度な運動は控えてください!

  ④ 適正な体重をキープし肥満にさせない事です。
    (膝・股関節にかかる負担を減らす為です。脂肪が増えると
    関節に余計な負担がかかります!!脂肪分の少ない、
    たんぱく質の多いバランスの取れた良質な食事を心がける
    必要があります!)  
    コンドロイチン・グルコサミン配合の食事またサプリで対応

  ⑤ 自転車などの引き運動はさせないで下さい

  ⑥ ソファや階段、段差のあるところの飛び降りをさせない事です

  ⑦ ジャンプをしたり飛び跳ねたりに注意して下さい
    ケージを屋根つきのあるものにする事が重要です!


  ⑧ 床などでの走らせる危険を少しでも気をつけること

   と言う事で、皆さんが飼われておられるワンちゃんたちも、
   日常生活の管理に十分に気をつけてもらえればなぁ~と
   思っております。
   
   にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
         にほんブログ村

   

  

 

Comments

jujuam #- URL

過日は我が家のヨーキー、セーラの誕生日に
お祝いコメントをいただきましてありがとうございましたm(__)m
お産などでバタバタとしていまして
お礼がかなり遅れまして失礼いたしました。

いつもしっかりとしたポリシーを持ってブリーダーをされていること、お勉強されていること・・・
こちらも大変参考に勉強をさせていただいています。
これからもよろしくお願い致します!

2012/06/02(Sat) 19:32       

プティママ #- URL

jujuam さんへ!

コメントお返事大変遅くなってしまいすみませんね!
お産があったんですね~!ご苦労様です~☆
無事に出産してくれたかな~??
お産は、毎回ハラハラドキドキですね~^0^☆
無事に生まれて来てくれたらほっとしますよね!
ご苦労様でしたア~!
私も、訪問が出来たり出来なかったりとまちまちですが
また、ゆっくり遊びに行かせてもらいます~!
有難うございますね!

2012/06/04(Mon) 06:57       

Post Comments

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

-

管理人の承認後に表示されます

2012.06.01 (Fri) 22:54 |
Top